「当たり屋につけ」

やることなすことうまくいく時って、あるよね。会いたい人にばったり会えたり、商談がトントン拍子にまとまったり……。そうすると気持ちに余裕ができて、さらにいい方向に物事が進む。そうやって「いい感じ」のサイクルで勝ち続ける人を、投資の世界では「当たり屋」と呼ぶんだ。当たり屋を見つけたら、「どうやったらそんなにうまくいくんだろう」「自分も研究しなきゃ」とアレコレ考える前に、そのまま同じポジションを取ってみよう。力がある人の側について恩恵を受ける。つまり、「勝ち馬に乗る」ってことだ。有名人ならツイッターやブログ、投資雑誌などで発言しているだろうし、身近な人だったらダイレクトに聞いちゃえばいい。ただし、当たり屋の情報が本当に役立つかどうかは、注意が必要。ネットをさかのぼってチェックするとか、発信している情報の信頼性を確かめたうえで、マネするのが賢明だね。