密着! スゴ腕投資家www9945さんの「街角ウォッチ」【後編】

  • リアル投資家列伝・ 街角ウォッチで銘柄探し / www9945

www9945さんが定期的に行なっている街角ウォッチへの同行取材。ドラッグストアや古本チェーン、ジーユー、駅ナカ、マルイと回り、一同はコメダ珈琲で休憩へ。その間もwww9945さんは耳寄りな話を教えてくれました。最後に一同が向かったのは、池袋駅から少し離れた住宅地。そこには、ある成長市場の建物がありました。
密着! スゴ腕投資家www9945さんの「街角ウォッチ」【中編】を読む

ツイッターで確認する投資家の評判

街角ウォッチの途中、「 コメダ珈琲  ()  () 前日終値  () 始値  () 高値  () 安値  () ※株価、指数は最低20分遅れとなります。 」で一服しているとwww9945さんは同じく喫茶店銘柄である「 サンマルクカフェ  ()  () 前日終値  () 始値  () 高値  () 安値  () ※株価、指数は最低20分遅れとなります。 」についての体験を教えてくれた。

「あれも街角ウォッチで見つけた銘柄でした。池袋の店舗も、私の実家がある郊外の店舗も、他業態の『鎌倉パスタ』も、すべてお客さんが目に見えて増えていました。ところが、ツイッターで検索してみると――」

ある銘柄について、他の投資家がどう見ているのか、手っ取り早くわかるのがツイッターでの検索だ。

「ツイッターで『サンマルク』と検索しても投資家のツイートが一向に出てこない。表示されるのは女子高生の写真ばかり。サンマルクでテスト勉強したり、彼氏とチョコクロを食べながらデートを楽しんでいるようでした。ちくしょおぉぉ!」

デート相手がいなくてもオレには株がある……! とwww99945さんが「 サンマルクホールディングス  ()  () 前日終値  () 始値  () 高値  () 安値  () ※株価、指数は最低20分遅れとなります。 」を買い増したのは5年ほど前のことだった。

街角ウォッチ後にやるべき5つのこと

「女子高生の消費行動には普通、なかなか気がつけません。しかし、街角ウォッチは普通なら見つけられない成長銘柄への気づきを与えてくれます。そうはいっても、街角ウォッチだけで買うわけではありません。街角で変化を感じたお店や企業があったら、そのあとは――」

そう言ってwww9945さんは、街角ウォッチ後の調査方法を教えてくれた。

(1)会社四季報で概要を知る
(2)ツイッターや掲示板で他の投資家の見方を把握
(3)証券会社のHPなどでPER、PBR、配当利回りをチェック
(4)チャートの形を確認
(5)IRページで直近の業績を見る

株価の割安度を測り、チャートの形状から買うタイミングを見計らって、業績もしっかり見て、というプロセスだ。ただ、せっかく繁盛店を見つけても運営元が上場企業とはかぎらない。

「気になるお店や会社があったら、スマホで『店舗名 株価』と検索して上場企業かどうかを確認します。私は長年、街角ウォッチを続けているので、どのお店がどの会社かを把握できていますが、それでも新しいお店は常に出てきます。それに『早く上場してくれないかな』と思うお店もあるんですよね。あそことか――」

窓の外に見えたのは、関東ではよく見かける、お菓子のディスカウントショップだ。

「このショップはいつもにぎわっています。日本人はもちろん、最近は中国人観光客も日本のお菓子をよく買っているようです。ところが残念ながら非上場。もしも上場することがあれば注目銘柄となるのですが……」

残念そうなwww9945さんのあとを追って次の場所へ向かう。池袋から3駅ほど離れた大山駅。普段は街角ウォッチの対象ではないが、「今、ポートフォリオの主力銘柄となっているものがあるので、ぜひ」という。

住宅街で怪しく光るオレンジの扉

雑踏の池袋とはうってかわって、人影もまばらな住宅街の中に目当ての建物はあった。目の前には、港で見かけるようなコンテナ。夕闇の中、扉のオレンジ色が際立つ。この建物は一体……?

「トランクルームなんです。本や楽器、趣味の品物など収納に困った人が使う物置です。皆さん、ありますよね、すぐには使わないけれども捨てたくはない、というもの。家族持ちだったら『あんた整理しなさいよ!』なんて奥さんからプレッシャーをかけられちゃう。収納で困った人のための避難場所になるのがトランクルームです」

そういえばwww9945さんの部屋も本であふれていた。東日本大震災では、山積みの本が散乱し大変だった、ともこぼしていた。「本の収納用に」と1部屋増やせば家賃は跳ね上がるが、トランクルームなら月1、2万円ほどの出費で抑えることも可能だろう。

「地主から見ても、アパートは初期費用がかさむし、駐車場は立地がよくないと入居者も集まらない。またアパート経営ではトラブルが増加していると聞きます。それもあってか、コインランドリー経営が一時流行しましたが、そこまで需要があるものでもない。地主たちが次に着目するのはトランクルームだろうし、それに応えるだけの需要もあるとにらんでいるんです」

初期投資が少なく、それなりの需要も見込める。コンテナなら撤去するのも簡単そうだ。地主から見れば魅力的な投資対象かもしれない。

「トランクルーム市場は500億円規模まで拡大し、まだ成長が見込まれています。シェア1位と2位の会社は非上場なのですが、3位がハローストレージを展開する『 エリアリンク  ()  () 前日終値  () 始値  () 高値  () 安値  () ※株価、指数は最低20分遅れとなります。 』という会社。トランクルーム市場の拡大を見込んでポートフォリオの主力にしています」

1枚の不在連絡票から発見した銘柄

トランクルームをあとにする頃にはすっかり日が暮れていた。帰宅する人たちの車やトラックで幹線道路は混み合っている。

「インターネット通販の普及で運送会社がパンクし『宅配クライシス』と言われていますよね。『 ヤマト運輸  ()  () 前日終値  () 始値  () 高値  () 安値  () ※株価、指数は最低20分遅れとなります。 』はアマゾンの一部業務から撤退しました。そのせいか先日、私の家に入っていた不在連絡票も知らない会社の名前が書いてありました」

「札幌通運」。見知らぬ名前を前にすぐ検索した。

「『 ロジネットジャパン  ()  () 前日終値  () 始値  () 高値  () 安値  () ※株価、指数は最低20分遅れとなります。 』という上場企業の子会社でした。さらにアマゾン関連の宅配業者を調べていくと、拠点間配送を行なっている『 ファイズ  ()  () 前日終値  () 始値  () 高値  () 安値  () ※株価、指数は最低20分遅れとなります。 』や『 遠州トラック  ()  () 前日終値  () 始値  () 高値  () 安値  () ※株価、指数は最低20分遅れとなります。 』という会社があった。この2社のPERを比べると、ファイズは50倍まで買われていた一方、遠州トラックは10倍以下。また、その直後に業績の上方修正が出てくれました」

1枚の不在連絡票すら銘柄探しのヒントになる。

「街角ウォッチもそうですし、生活と結びつけて考えると、四季報やニュースよりも先に成長銘柄を見つけることができるんです」

池袋に戻ると、日はとっぷり暮れていた。池袋での街角ウォッチはあっという間に4時間が経過していた。

「じゃあ次は『 ヤマダ電機  ()  () 前日終値  () 始値  () 高値  () 安値  () ※株価、指数は最低20分遅れとなります。 』で食事でもしましょうか。あそこの7階はレストラン街になっていて注目のレストランが――」

書を捨てて、街へ出てみれば、銘柄探しのヒントが無限に転がっている。投資家目線で街を歩く街角ウォッチ投資法なら、いつもの街並みが違って見えるはずだ。

後編で取り上げた上場企業

コメダホールディングス
サンマルクホールディングス
エリアリンク
ヤマトホールディングス
ロジネットジャパン
ファイズ
遠州トラック
ヤマダ電機

カエル先生の一言

街角ウォッチを続け、資産2億円を築いたwww9945さんは、
どのようにして株式投資を始め、成功したのか?
もっと知りたい人はwww9945さんのインタビュー記事もチェック!
年収300万円会社員から資産2億円へ〜www9945インタビュー【前編】

本サイトは、原則として原稿作成時点における情報に基づいて作成しております。また、記載された価格、数値等は、過去の実績値、概算値あるいは将来の予測値であり、実際とは異なる場合があります。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でなさるようお願いいたします。