青柳 俊彦 (あおやぎ としひこ)

九州旅客鉄道株式会社代表取締役社長

1953年生まれ。1977年、東京大学工学部卒業。同年、日本国有鉄道(国鉄)入社。1987年国鉄の分割民営化にともない九州旅客鉄道株式会社へ。技術・運行本部運輸部長等を経て、2005年6月、取締役鹿児島支社長。2008年6月、常務取締役鉄道事業本部長。2013年6月、代表取締役専務鉄道事業本部長、2014年6月、代表取締役社長となり、現在に至る。鉄道事業に精通し、九州新幹線をはじめとした現在のJR九州の鉄道ネットワークの構築に尽力。社長就任後は株式上場の陣頭指揮をとり、2016年10月に株式上場(東京証券取引所、福岡証券取引所)を実現。JR九州グループ全体の経営の舵取りを担う。

この著者の記事一覧

もっと見る